MEMBERS LOGIN

ログインID:
パスワード:
パスワードを忘れた方はこちら »
ログイン
新規会員登録













  • facebook
  • よくあるご質問

営業日カレンダー

2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
 

お客様の声をカタチに


弊社では、日々、お客様からたくさんのお声が寄せられます。 
私たちはその都度お客様からのお声を拝見し、検討を重ねて、より安心で使いやすいスーツケースを作り上げるよう話し合い、改善に努めてまいります。 
ここでは、お寄せいただいたお声やご意見、それに対する弊社の取り組みを、 一部ではございますが紹介させていただきます。





スーツケースが電車の中でゴロゴロ動いて困る!
横向きに置くと人にキャスターが当たるし・・・


日乃本錠前社と共同研究でストッパー付きスーツケースを開発致しました。
坂道や電車内で、ストップコントローラを回すだけでキャスター転がらない!
その名は - SELICA(セリカ) ! ついに誕生です。




改善ポイント:

キャスターロック機能のみならず、ボディをスクラッチエンボス仕上げにすることで高級感UP。
大型は、無料受託手荷物サイズ(3辺合計158cm以内)、小型は、機内持込可能サイズ(3辺合計115cm以内)に作り上げました。
頑丈なフレームタイプでデリケートな手荷物をしっかりガード。
超軽量ファスナータイプで旅のストレスを一掃。









小型スーツケースが300円ロッカーに入るといいなぁ!
やっぱり、数も多く便利。


確かに確認しましたところ、弊社のほとんどの小型スーツケースが一番小さい300円ロッカーには入らないサイズでした。中に入れる物の規格や機内持込可能サイズなどは商品企画上の重視ポイントとして挙げていたものの、恥ずかしながら、スーツケースの収納に関して検討が及んでいませんでした。お客様の貴重なご意見で初めて気が付き、早速、ロッカーサイズを確認し、企画しました新商品 - POPDO がついに誕生です。




改善ポイント:

機内持込可能サイズ(3辺合計115cm以内)との制限の元、スーツケースの横幅をロッカーの幅に合わせるだけでなく、前部にハンドバッグスペースを確保する、スーツケースにマチアップファスナーを設けて上部空間の無駄を省くなど、ロッカー空間が最大限に有効活用できるような工夫を加えました。







PAGE TOP